ディズニーが好きになるオルタナティブメディア

【d23】いよいよ開催!d23 expo 2017の準備をしよう


ディズニーの公式ファンクラブd23が開催している、”究極”のディズニーファンイベント、それが、d23expoです。

現ディズニーCEOボブ・アイガーが、2009年に開催を宣言してから、2年毎にアメリカ・カルフォルニア州のアナハイムコンベンションセンターで開催されています。アメリカ以外ではじめて日本でも過去2回開催されていますので、名前は耳にしたことがあるかも知れません。

しかしイベント自体の性質は全く異なります。まず、基本的にキャラクターが出てきません。

ミッキーマウスをはじめとした、ディズニー・フレンズやPark & Resort部門だけではなく、Disney Animation Studio 、Pixar、実写映画(Live Action部門)、Marvel、Disney Channel とまさに、ディズニーグループ大集結。

執筆者は、2013/2015年と参加しました。2017年も参加予定です。

今回は、d23expoに初めて参加する方のためにちょっとした準備編をご紹介します。

※2015年の情報に基づいています。2017年の運営は現地でご確認ください。

アナハイムまでの交通手段


ディズニーホテルや周辺ホテルに向かうオフィシャルシャトルバスも運行しています。

d23expoに参加するということは、当然d23会員ですよね?

乗り合いヴァンのSuper Shuttleのd23会員向け割引サービスを利用しましょう。

プロモーションコードは、会員向けサイトでご確認ください。

戦いは前日からはじまっているWill Callとは?


チケットは購入済みですか?一日券は既に完売も出ておりますので、まだの方はまずお早めに購入しましょう。

アメリカ在住の方にはチケットが郵送されますが、米国外の方は郵送されません。

Will Call窓口に訪れ、入場パスと引き換える必要があります。

アナハイムに到着してホテルに荷物を預けたら、真っ先にアナハイムコンベンションセンターに向かいましょう。

メインの建物では準備が行われていますが、入場パス引き換えの窓口がオープンしています。

引き換えは、d23の会員証、顔写真付きの公的身分証明書(パスポート、)チケット購入時に受け取った確認番号を印刷(スクショ)していくとスムーズです。

アメリカのディズニーファンはガチ中のガチ勢ですので、前日から待機ルームで夜を徹して待つのは当たり前。

入場パスを当日引き換えていたら、もうあなたは負けです。
待機列には入場バスがないと並べませんが、当日の引き換え開始は朝7:30頃。その頃は入場列ははるか、数キロ先になっています(冗談ではありません)。

なにせ、夜明け前からスーパースターミッキーマウスもメディア取材してますからね。

今年は、d23 Goldメンバー向けに、セッションの優先入場があります。
そのため、2015年に登場したStagePassと呼ばれる入場予約券(ファストパス的な整理券)の発行はごくわずかとの記載があります。

悩ましいセッション選択


セッションスケジュールが既に公開されています。

全てのセッションに参加したいなら、ソーサラーゲストチケットを次回は購入しましょう。即完売します。

本年のメインはやっぱり、アラン・メンケンのコンサートではないでしょうか。

ディズニー各部門のプレゼンテーションでは、今後2年間の各部門の新作やそれぞれの進行状況が公表されます。

前回のParks & Resorts部門では、香港ディズニーランドにオープンしたアイアンマンエクスペリエンスが発表され、スタンリーが客先に潜んでカメコ出演風の演出をして発表されました。
Live Action部門ではジョニー・デップやキャプテン・アメリカのクリス・エヴァンズが登場しました。こうしたVIPに会えるのもd23expoの大きな魅力です。

本年は、Kingdom Hearts IIIの新ワールドとトレイラーの発表も予定されています。

ドレスコード


d23expoはまさにヲタの戦い。

ガチヲタ様の着ているTシャツや服装はそれはそれはレアなものばかり。

ジョン・ラセターのアロハコレクションが2015年には展示されました。

そう、ジョン・ラセターが、新作プレミアの際に着用して登場するあのアロハシャツです。

あなたもバーバンクのディズニー・スタジオ内のMikcey’s of Glendale で購入したイマジニアリングやレアなTシャツを着ていかないと、”にわか”扱いされてしまいます。こうしたキーワードにピンとこないなら、パークで遊んでいたほうが楽しいですよ。

アナハイムは朝夕の冷え込みが厳しく、会場内も空調が効いているため、羽織るパーカーなどを持参して調整しましょう。

夜はパークへ


19時ぐらいにはほとんどのセッションが終了しますので、その後はぜひパークへ足を運びましょう。

DCAでWorld of Colorを堪能したり、キャラクターダイニングに出かけましょう。

また、会期終了後ですが、62周年を迎えるDisneyland Parkでは、7月17日より、Fantasmic!が再開し、アラジンなどのシーン追加が予定されいます。

まなさん by
世界中のディズニーリゾート&パークを旅した経験から各地のリゾートの情報お伝えします。 劇団四季、ブロードウェイミュージカル、シルク・ドゥ・ソレイユもお好き。
SNSでフォローする